独り言インドネシア

アクセスカウンタ

zoom RSS (^_-)-☆平凡日常

<<   作成日時 : 2017/09/03 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3151 全自動洗濯機を買おうと見に行った。そこで、気が付いたこと、店の人に排水はどうするの?と聞いてみた。洗濯、脱水(絞り)、すすぎ、脱水(絞り)の時間は、セットできる。当然、洗濯とすすぎの後、脱水の前に、排水がある。じゃ、洗濯を途中で止めて、排水をし、脱水をするのはどうしたらいいの?と聞いてみた。排水というボタンが見当たらない。また、洗濯やすすぎの後、半分ほど水を減らして、そのまま、洗濯やすすぎを継続する場合や水を新しい水を追懐して、工程を継続することができるの?とにかく、手動での排水ができないかfら、店員、首をかしげてしまう。そんなことを聞かれたことがないという。
例えば、最初に入れた水が濁っている(インドネシアでは日常的)から、排水したい。しかし、それができないらしい。洗濯ものを入れないで、洗濯の時間を1分にし、すすぎをなしにしてONにすれば、その、1分後、自動的に排水になるということでしょうか。要するに自動運転のONにしなければ、排水ができないらしい。不便だと思いませんか。全自動ばかりでなく、すべてを手動ででも、できるようにしておこうという発想はないのでしょうか。例えば、全自動が何らかの故障を起こした場合にも、まだ、使えるでしょ。
画像

届代金と今の洗濯機引き取り料金合わせて、4500円、本体と合わせて31500円支払った。

先ほどの囲碁の相手と三番、3時間ほど打った。終わって、外に一緒に出ながら、その人が、自分から90歳になったという。結構、喧嘩碁で、打つ手もしっかりしている。まだまだ、打てるよ。また、よろしくと言いながら、駐車場に向かい、私は、歩きだからと、離れた。歩いていると、その人の車が、私を追い抜いて行った。
画像

画像

早歩きで、帰る途中、ビニールハウスにいる人から呼び止められた。何事かと止まったら、何やら、挨拶をされた。体がチッサなおばあさん、この写真のビニールハウス側に立っている白服の人。何をしているんですか、と、聞いたら、イチゴの苗を植えているという。収穫は11月だという。その後は、聞きもしないのにいろいろしゃべる。12月頃に出荷ができるようにしているが、この頃は、売り先がスーパーだけになってしまっていて、以前ほど、クリスマス用に特別売れることはなくなったとか。こうして、仕事をしていられることが、楽しみだし、元気でいられるもとだね。何かしていられるっていいね、などと、話し続ける。こうして、仕事をしていれば、だれかと、話もできるし。
そこへ、知り合いの人でしょう、二人近づいてきた。そちらの人が、この人に、その人誰?と聞いた。離れる機会をうかがっていたので、私は、ジャア、といって、その場を離れた。振り返ると、三人で話が始まったようだ。
リサイクル 途中 囲碁

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(^_-)-☆平凡日常 独り言インドネシア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる