独り言インドネシア

アクセスカウンタ

zoom RSS (^_-)-☆bencanaブンチャナ

<<   作成日時 : 2018/02/09 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3310 災害が各地に広がっている。ジャカルタの空港までのLRTが土砂崩れによって、運行できなくなった話が、失笑ものだ。がけ崩れが起きるような、山岳地帯ではない、ほとんど平野に近い、5m、10m程度を削るだけのところを通過している。

Ancaman Banjir, Warga Cirebon dan Indramayu Tak Enak Tidur,
洪水の脅威、チレボン、インドラマユの住民は眠れない。
画像

Karawang Dilanda Banjir, Ratusan Rumah Terendam dan Tanggul Kritis
カラワン洪水、何百もの家が浸水し、堤防も壊れた。。
画像

Drama penyelamatan dua korban longsor Bandara Soetta 
Alat berat membersihkan tanah longsor di Underpass Perimeter, Bandara Soetta, Tangerang, Banten, Selasa (6/2) 重機を何台も使っているとか、救出のドラマとか、こんなところで、開通したばかりのLRTが使えなくなるって、笑っちゃうだけの事なのに。

ヤント君とディッキ君に会う。共通は、PT,KGの社員だったこと、日本で日本語学校と大学や短大でも勉強したこと。そして、私が保証人になっていたこと。太田化工でもアルバイトをしたことがある。
MM2100の中のベアチュカイやカントールポス近くのワルンが集まっている場所に、17時、集合という約束をしたが、17時前にMMに入ったところ、出ようとしている車が、既に大渋滞になっていて、入る方の車線のうち、一車線は出る方になっていてもだ。ジャカルタ方面、高速自体が渋滞だから、なかなか入れない。私はちょっと、MMの中に、入らなければならないが、どのくらいかかるかわからない。そこで、近くのルコに中のレストランに変更した。
画像

他の2人も、その方がよかったようだった、ま、いろいろ情報交換して、またねと言って、出たのが、17時、まず、MMの先程、入ってきたゲートに向かった。すぐに、飛んでもないことになっているのが分かった。ゲートに向かう道は、すべて、大渋滞、多分、1km進むのに1時間かかりそう。
カリマランを使う道も二つあるが、そちらも、同じように大渋滞だと予測し、直ぐにEJIPに向かうことにした。MMの中、大渋滞を横目に見ながら、進む、EJIP方面からMMに向かってくる車、バイクの列が切れない。ただ、MMを通過するだけの車だ。そして、これらがMMから高速道路に乗れるのは2時間後かなと思う。気の毒。

私は、順調に、EJIPに入り、直ぐ、左折し、デルタシリコン1の中を北上し、ジャカルタ方面に入る高速ゲートの手前で右折し、ジャバベカへ向かった。止まってしまう渋滞はなかった。家に戻ったのは、20時だった。

EJIPの人がジャカルタの家に戻るのに5時間かかるといっていたが、納得。しかし、それにしても、MMの中の大渋滞は、とんでもないことになっている。これも、ブンチャナ、災害だ。
 
踏ん反り返っている人とは話をしたくない、話を聞きたくない。そして、マフラーを掛けているだけで、首に巻いていない人も、踏ん反り返っている人と同じ、両方の人は、見て、直ぐ、目を背ける、その場から離れる。何やら行ってしまっていると思うからだ。どんな理由があるか知らないが、どちらも、マフィアのボスとしか見ない。
災害 大渋滞 MM2100

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(^_-)-☆bencanaブンチャナ 独り言インドネシア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる