(^_-)-☆休日もつらい

画像
画像

 当り前ですが、いきなり休日です。ところが、体は休日モードになることを許してもらえなかった。孫たちの時差ぼけ起床が10:00過ぎ、そこから自転車の練習、上の子が、補助輪なしで運転できるようになりたいと言うので、自転車の後ろを捕まえて自転車の速度に負けないように走らなければならないばかりか、左右に倒れないように支えなければならない。初めての経験である。姿勢が前かがみ、辛いが、弱音は吐けない。もう止めるというもで、一時間を二回付きあったが、へとへとと、汗だくと、腰がなんとなく痛み出したこと、明日が恐怖である。早く、後ろで支えてくれなくていいと言うほど上手くなてほしいと思うが、一か月くらいは掛りそう。

 面倒な話だが、他の工場に様子を見て、改めて、この会社がどこまでの仕事が出来るのか確認する必要がある。開発部門は見たので、グループ工場と御殿場の方の工場を確認することにする。しかし、私の感覚では、どこの工場も私がやりたいことが出来る装置はどこにもないと思うし、その装置を設置する環境も整っていないと思う。

 だから、平行して、環境の整備と装置一ラインの見積もりを取り始めようと思う。その後、どこの誰が稟議書を書いて、どこの誰が予算の承認をして、どこの誰が注文を出して、どこの誰が、それをOKかどうか確認するのか知らないが、それに向けて来週頭からスタート使用と思う。それをどこの工場に置くかも決めてもらわなければならない。これも、同じ、工程を通らなければ何も進まないと思う。これらを、考えると、バカバカしくなるし、どのくらいに期間がかかるのか全く想像が出来ない。私が任せられれば全部のことを一か月以内にやってしまうが、インドネシアの例から行くとこんなことだけで、半年掛ってしまう。また、今、開発が発表していることでも、全てが半年以上なんだかんだやっていて、彼らのスケジュールールの発表を見ると、来年の三月待つが目標になっている。皆さん、実に落ち着いているなと感心する。私にはとても、そんなのんびりしたスケジュールは作れない。努力するのは嫌いだが、努力してみようと思う。

 てなことで、私は8月前半中に準備が終わらなければ、何をしても意味が無いと思うので、ターゲットは8月15日にする。それが、かなえられない時には、何もしないで、聞かれたことだけ返事をする完全相談役に徹することにする。
 家のジャングルの入口とその足元にあるスイスから種を買ってきた花。
 目標 準備 スタート

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック