(^_-)-☆はずれは直ぐに分かる

画像
画像

 はずれの人は直ぐ分る、一週間以内に分かる。初対面で30分くらい話をしても、ある程度分かるが、一日付き合えば、押出に向いているかどうか、向いているなら、どの程度むいているか、向いていない人には程度は無い。どんな程度でも、向いていない人には教える気が無くなる。教えても無駄だからです。
 年齢は関係ない、経験は有る筈がない、有るという人は、射出をやって事がる人かPVCの押出をかじったことがあるという人です。そういう人は先ず向いていない。
学力的には、分数の加減乗除、円の面積、二桁の数字の加減の暗算これ等ができること。
性格的には温和で積極性があり動きがはや過ぎるくらい早いこと、何とか自分で解決し様とする人、あきらめない人。
 動きが鈍い、迷っているだけで、自分からやろうとしない、要するに、何を考えているかはっきりしない奴、これは、全く駄目、そして、そういう日本人の若者が多い、だから、与えられる確率が非常に高い。私に宛がう権利がある人間の人を見る目も無いということと。なぜ、この就職困難な時期に、わざわざ、こんな人を雇用してしまったのかと思うことが多い。こんな、若者が大部分で,それでもましな人を採用したのか。
 
 押出成形の技術者としてその人が向いているかいないか、一週間、私のもとで一緒にいれば分かる。こちらの問いに対して、まともに答えてくるか、はぐらかすか、が、一番の重点項目です。頓珍漢な返事をする人は全く向いていない。直ぐ返品をしたいと思う。教えても無駄なので、教えない。日本から、送られてきた技術伝授の対象者は6人、そのうち、まともな直が、たった一人でした。その若者は残念ながら、インドネシアで急死してしまった。なので、私の技術をまともに受け取った日本人は一人もいない。
 その点、私が経営していた会社の日本人は採用時に私が選んだ人達ですし、インドネシアの会社の押出メンバーも私が選んだ人ばかりです。ですから、私の技術を受け入れてもらうことができるのです。そして、彼らは、その技術に依って、成形を立てることができているのです。

 ただし、私から、駄目だというレッテルを貼られた日本人は、どこで、仕事をしても駄目だということではない。他の職場、他の仕事なら、人並みにできる可能性はあるので、適する処に配属されれば、普通に仕事ができると思う。私の仕事はちょっと厳しい。
 日本のスーパーに少しだけ貴重品として売っている南国の果物、高い!!!
 直ぐ 判断 駄目

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック