(^_-)-☆スケジュール

1129 日本でアクアリュームのトップシェアーJ社のインドネシア工場PT.Lを訪問した。15年前からのお付き合いで当時インドネシアの副社長をしていた二代目が今は本元の社長になっていてインドネシアへは一か月に一週間ほど来ていると言う。彼を20代後半から今40代半ばとお手伝いをさせてもらっている。創業のお父さんの年齢は私より一歳だけ上です。私にこういう息子いたらいいと思う。しっかりしている。
大型水槽のフレームでずっとお手伝いしているが、東北の大震災以降ほとんど売れなくなったと言う。水槽の水の揺れが大きいので敬遠されるとのこと、また、実際に壊れてしまったものも多いわけで、その状態は惨憺たる状態らしい。
ペットや植物用の入れ物屋それに関連する商品も幅広く手掛けているので、全体の売り上げは上向きだと言う。頑張ってほしい。

そして、この日、インドネシアのどこで何をするか95%決定した。労働ビザを延長しないための手続きに必要な手帳やカードを全て労務に渡した。今持っているのはコピーだけになった。26日帰国のためのワンウェーチケットも手に入れた。ただし、三月いっぱいは本社の建物の一角で仕事をしなければならないので、もしかしたら出張でインドネシアに来るかもしれない。メールアドレスは日本で貰っていないので、インドネシアで貰っているotak-otakをそのまま一か月だけ残してもらうことにした。
画像
画像

 インドネシアではドリアンなど果物も旬です。ランブータンやドゥクは道端で自転車やバイクの荷台にまたがらせた籠や木箱にいれられて売っています。ドリアンの集積場へ行って様子のいいものを選んで開けてもらって食べた。ドリアンはその土地の名前がつけられているほど種類が多い。似ているが味や食べる部分の肉厚や分厚い皮の厚さ、それと臭いや味が微妙に異なる。ここのは、長径が15Cmくらいで種が大きく実が少ない、しかし、大変甘い。臭いはきつくない。私は4個たべてしまった。ちょっと酔っぱらったようだった。一個、80円くらいでした。仕事帰りで通りがかりの人達が、立ちよって、自分で選んで食べながら、世間話をしている。居酒屋へ立ちよってから家に帰ると言う雰囲気だった。

 ちなみにポンプはPompaです。ガソリンスタンドはPompa bensin(ベンシンはオランダ、ドイツ語からガソリンです)と言いますよね。サンヨーのポンプ製造工場はEJIPに入って直ぐ左に有りますね。11ナイロンチューブでお手伝いをしています。
 応援 予定 ドリアン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック