(^_-)-☆もう、おしまい

 1297 柔道男子は金なし、それどころか、二回戦敗退など三位決定戦すら進めない有様が多かった。やっと、二個の金メダル、今のところ、完全に日本中の期待を裏切っている。張り切っている選手にとっては気の毒だが、日本中が勝手に期待しすぎているから裏切っていることになっている。その点、金メダルは無いが、あまり話題になっていなかった選手が銀や銅をとっていて、メダルの合計では今までになく多かったのではないでしょうか、期待された、騒がれた選手でなく、期待していなかった選手の活躍でした。
世の中、こういうものだと、言う観点から書く。
オリンピックとは別の話で、私は全く期待していなかったし、今シーズンの活躍はあり得ないと思っていたが、一般的には、逆に期待され、マスコミにも持てはやされていた人で、私が気の毒に思う人が二人いる。中畑監督と石川遼選手です。中畑監督については、以前、思った通りのチーム状態で本人だけ目立っても仕方がないでしょ。というようなことを書いた。監督タイプではない。監督には向かない、監督タイプの人にうまく使われれば、思いがけない場面で、チームのために役立つ可能性はある。今の立場では、そのチームを駄目にしてしまうばかりでしょう。
石川選手はどうでしょうか、中畑監督とは全く違う意味で、期待をしてはいけない人物だと思う。若いし、その若さにしては、ハンサムだし、英会話もある程度できるようだし、何より、若くして、数々の実績を残してきた。日本でも海外でも期待通りのいい実績も上げた、素晴らしいと思う。大したものだと思う。
しかし、昨シーズンの前半から、思うような成績を上げることができなくなっていた。それでも、一般人もマスコミも彼に期待した。いつか復活すると期待したい気持ちはわかる。日本でもアメリカでもイギリスでもメジャーでは、特に、ほかの選手を差し置いて、彼のことばかりが前面に出ていた。その度に、木曜、金曜で脱落を繰り返した。土日には彼はいないことも多かった。それでも、他の選手より、映像も名前も露出度はずば抜けて多い。今シーズンに入っても同じだった。そして、彼の成績もぱっとしないまま、現在に至っている。今年のメジャーはもう終わったと思う。まだあるのかな。多分、今シーズンは一勝もしていないのではないか。ゴルフのシーズンは長いから、まだまだ、公式戦はあるはず、どうでしょうか、一度くらい、優勝できるでしょうか。できないどころは、予選落ちする率が多くなると思う。彼に期待しない方が彼のためだと思いませんか、誰も追いかけ無くなった方がいいと思いませんか。
画像
画像
画像

 ゴルフ界もハンリューに良いように席巻されている。入れ替わり立ち替わり、参加して優勝をさらって行ってしまう。石川のその犠牲になっている一人と言えるが、このまま、沈み込んで仕舞う彼ではないと信じたい、近いうちにまたいつか、安定した成績を残せるようなプレーヤーに復活するでしょうと期待したいが、私はあえてもうピークは過ぎたと言っておく。

期待 裏腹 ピーク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック