(^_-)-☆いくつ目の人生か

1764 送別会、約8年間インドネシアでお付き合いさせていただいた人が、11月末で完全帰国、リタイヤする。旅を一緒にさせてもらった、というか、私が連れて行った。パンガンダランは何回か、ディエン高原やスマトラのブキットティンギ、近くはプラブハンラトゥ、途中、ラフティングも楽しんだ。ゴルフも一緒にする機会が多かった。仕事で、マスターバッチの事でお世話になった。まだ、今月いっぱいいるので、何回かお会いすることになるでしょう。去る人、来る人、海外勤務の宿命です。
日本へ帰ったら何をするのでしょうか、64歳、まだまだ、家に閉じこもりはできないでしょう。予定はあるようだが、内容は聞けなかった。
その会が終わったのが10時半過ぎ、疲れた。家の戻って、起きて何かするという気になれず、直ぐに寝てしまった。

新しいサンプルを持って客先に行ってきた。完全な製品を提供するとともに、寸法と公差とチェックポイントについて話をした。QCチェックシート(検査表)やフローチャートなど必要書類も渡して、チェックしてもらうようにした。一歩ずつ前進している。客先の評価を待つだけになった。また日本人の評価を待つことになる。
画像
画像

カラワン、チカンペック方面に行くときには、チカランバラットのインターからでなく、デルタマス(チカランティムール)のインターから高速に入る。ゲートが4つしかない。入る車が渋滞する確率が高いので、入る方に3つ使う、出る方は一か所だけ、ご存知のように、とにかく、デルタシリコン3や4など、また、デルタマス工業団地の会社も増えてきたし、工事のトラックも増えている。日に日に渋滞が激しくなっている。今日も出る側は信号から渋滞していて、チケットを受け取るまで10分掛かった。入る側は、本線上から渋滞していた。チカランバラットの出口が渋滞していると、通り過ぎて、チカランティムールまで行き、引き返す車が増えるので、渋滞がこちらに移動して増えることになる。
こういう人たちは、どんな生活をしているのでしょうかね。携帯の電話番号が変わりましたとか、メールアドレスを変えました。迷惑電話や迷惑メールが多くなって困っている、というのが理由で、です。笑っちゃうね。Re:マーク付きだ。こうすれば、迷惑メールに回されないと思って、やっている努力の跡がみられる。こうして送ったURLにコンタクトしてくれるのを待っているのでしょうね。どんな美味しい話が待っているのでしょうか、私は一度も接続したことが無いので知らない。こういう迷惑メール送る人たちの顔を見たい、生活ぶりを見てみたい。多いのでしょうね、こういう人。

 友 去る 寸法公差

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック