(^_-)-☆自分に限って

 1825 ムハンマドの誕生日だとか、ナショナルホリデーだった。例の依ってゴルフだったが、晴れたかと思ったら、たちまち、雨雲に覆われる、かと思うと、また、太陽が現れる。傘は雨よけと日傘に使っていた。次のホールに移動する途中で豪雨に見舞われ、プレーを中断して、休憩所で雨宿り。プレーのスタートは07:50終わったのが、13:40でほぼ、6時間かかった。おかげで、ゴルフ場のレストランで食事になってしまった。高い。
画像

昨日、夜、仕込んだ桶様子、水分が増えて、独特の匂いが、辺りを覆っている。そして、一回だけ、かき回した。
画像

ゴルフと食事の後、出社した。ある人物が私に会いたいというので、会社で待つことにした。数年前からの知り合いのインドネシア人。或る会社で、私とコンビで新しい仕事をモニしてきたという経歴の持ち主で、機動的な動きと、プラスチックの知識に関して、この人物を私は、製造以外で一番、優秀な奴だと思っている。私を慕っていてくれていて、私の仕事の手伝いをしたいというのだ。私にとってもちょっと,転機になりそうだ。

月曜日、失敗をした。客先への訪問の道中、銀行へ寄って、送金をしようとした。ATMで送ることができるので、操作をしようとカードを差し込んだ、その後がいけない。ピンを押すのだが、三回続けて間違え、自動的にブロッキングをされてしまった。後が続かない、側にいるセキュリティに手伝いを頼んだら、もう一度、やってみたらと言おう、もう一度やってみた、当然ながら、やはり、だめだ。その時、ピンは6ケタだという。私は四ケタだとばかり思い込みをしていて四ケタ押してエンターにしてしまっていたのです。これじゃあだめのはずだ、そしてその瞬間、6ケタの数字を思い出した。思い出したというより、6ケタなら。その数字しか出てこない習慣になってしまっていたのです。でも、手遅れ。カスタマーサービスでブロッキンを解消してもらうために、番号札を取った、何と、15人程待、多分、30分以上待たなければならないだろう、これでは、客先へ行けない。どうしよう。掛かりに聞いたら、ルコ タムリンに支店があるから、そっちの方が空いているかもしれないと、教えてくれた。客先に行く方向だし、5分くらいの距離なので、だめもとで、寄ってみることにした。

5分くらいの待ちで、カウンターに呼ばれ、番号を覚えているか?と聞かれたので、多分と答えた。それでは、ブロックを解除するから、試してみて、もし、まだ間違っていたら、ピンを変えましょうという。母の名前やHPの番号を確認され、すぐに、解除してくれた。そこに備えられてあるATMで、ピンを確かめてみた。OKだったので、カウンターに戻ってそのことを伝え、ありがとうの後、ATMに戻り、送金を済ませ、客先訪問が間に会った。
その前日に、日本で使っているクレジットカードでジャバベカゴルフの年会費12.75ジュタを払った。ピンは四ケタだったので、それが、昨日もインプットされてしまっていて、6ケタということを、全く、意識していなかった、のが、原因だったと思う。
皆さん、一回目でピンが拒否されたときは、冷静になって、何故、間違いなのだろうか、思いなおしましょう。拒否されれば、押し間違いではないし、確実に間違っていたと、思いましょう。
ピン パスワード 思い込み

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック