(^_-)-☆病気流行の季節

1827 まあ、とにかく、よく降る。寒い、多分、朝晩は20℃前後まで下がっているのではないかと思う。家でも、車でも、クーラーなど、全くいらない。私は逆にヒーターが必要ないくらいだ。ただし、湿度が高いので、空気を乾燥させたいと思うが、エアコンのドライで運転すると、やはり寒いので、湿気は我慢している。洗濯物が乾かない。

食料は当然、腐りやすい、色々な病気が流行する季節です。魚や野菜の生の状態では、危険度が増す。特にインドネシアのウイルスやバクテリアなどに対し免疫のない人は、簡単に発病しやすい。短期出張者、それも高齢者は特に注意。日本食レストランでしか、食事はしないでしょうが、衛生状態について安心できません。水が第一の問題です。食器は水道水で洗うのが普通です。幾ら料理は熱を通してあっても食器はナイフやフォークは細菌が一杯かもしれません。熱湯消毒をしたり、熱風乾燥機を使っているところは、そのことに気を使っているのです。しかし、それでも、置き場所に依っては、蚊やハエやチチャックなどが、休憩場所に使っているかもしれません。事実、日本へ帰ってから、発症したという例もよく聞きます。脅かすわけではありませんが、何事もないことを祈ります。

インドネシア人は、今は風邪の季節だと言います。風邪だけではありません。デング熱、水たまりが増えるわけで、ボウフラの住処が増えるわけで、蚊の発生数は増します。また、雨だから、外ではなく、空いていれば車でも家でも中に入りたがります。車の後ろは、トランクを開けておけば、どっと入ってきます。黒のシートなら、倍増します。病院はデング熱の患者で溢れます。こちらの人も医者もデング熱はそれほど深刻には思っていません。
赤痢やチフスの方が病気としては一ランク上です。デング熱なら入院は一日が限度ですが、赤痢やチフスなら相当長くても入院させてくれます。それでも、一週間も過ぎれば、退院させられるのが普通です。日本なら隔離クラスの奉天伝染病でしょ、接触を疑われる人たちや地域にとっても一大事になるでしょうが、こちらは、あっけらかんとしていて、何の騒ぎもなし、一週間もすれば、治ったと言って出社してくる。周りも何とも思わない。本当に赤痢なの、腸チフスなのと疑ってしまう。

原因不明の下痢もこの時期、多発します。食当たりなのか、冷えてなのか、風邪気味なのか、原因は食べ物だったということが多い。食べ物なのか、食器類なのか、自分の不衛生なのか、とにかく、何かを食べた後、心当たりを言う人が多い。どうでもいいが、私はインドネシアで深刻な下痢になったことはない、一度だけ1996年赴任して三か月後に原因不明の腹痛を伴う下痢状態になったが、チビトゥンからジャカルタの病院SOSへ行く途中にで、けろっと治ってしまった。大騒ぎをした手前、病院に着いて痛いふりをしていた記憶がある。薬を知れなりに貰ったが、飲まなかったと思う。その後10数年以上、日本ではあるが、インドネシアでは、なっても軽くて、直ぐに直ってしまうので気にしたことが無い。免疫ができてしまっているのだろうと、決め込んでいる。クキリマでも、道端テントレストランでも、全く問題なし、どちらかというと、日本食レストランの方を、なんとなく、疑っている。夕食を自分で作って余ってしまった食べ物は、朝、温め直してから冷蔵庫に入れて置いて、帰ってきて、また、温め直して食べる。一つの料理は二日以内に食べてしまうことにしている。

いちいち気にしても仕方が無いよという人もいるし、何をするにしても水道水は絶対使わないという人もいる。案外、神経質に気を使う人の方が、下痢などになりやすいし、風邪にも掛かりやすいような気がする。私のように、いい加減な人の方が何でもないような気がする。ツボを抑えればいいと思う。
画像

防災先進県だという静岡です。何十年も前から、各自治体に防災小屋が有り、色々な道具や非常食、防災食や緊急用の水などが備蓄されている。食品関係は、5年が賞味期限、もう、7~8回目の趣味期限が来ている。どう処分するのかは、インドネシアにいる私としては知らないが、今回、捨てるのは勿体ないと言って、町内の役員をしている妻が大量に受け取ってきた。受取ってきたはいいが、ご本人、自分で食べる気がしないらしく、私のインドネシアへ持って行って食べるというわけだ。持ってきた多くは昨年の12月が期限切れだったし、まだのもので、この3月が限度と書いてある。今、毎日、何かを一袋、食べている。なくなるまで30日以上掛かる。5年ごとに大量に処分するのだが、もったいない話だ。賞味期限を10年にすることができないのでしょうか、ずっと昔から5年だ。私のように、貰えば、食べる人がいると思うので、全部捨ててしまうことはないでしょうが、それにしても税金が勿体ない気がする。
画像

三日過ぎた、今朝、ピンクの方に白米の量を倍にした。ヨーグルトとイーストも追加した。先ほどかき混ぜたが、当然、液体の%が少ない。
神経質 ツボ 気から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック