(^_-)-☆国外退避準備

 2216 特に危険を感じているわけではなく、滞在期限が迫っているので、ギリギリではなく、ちょっとだけ、余裕を持って、出ようかと思い、サクラへ行ってきた。ビザの関係で、未だに、曖昧な点が多いので、シンガポールへ行く日をきめてしまうわけにもいかない。一番の節約は、国外に出て、例えば、シンガポールに入って、大使館に行く日を待っていればいいのだが、旅費は節約できるが、宿泊が何日になるか分からないし、費用もばかにならなくなるかもしれない。
そこで、決めた方法は、今週中にインドネシアから出て、来週初めに戻ってきて、改めてシンガポールへ日帰りで行ってくるという、確実な方法を取ることにした。二か月は掛かりそうだと昨日は覚悟を決めたが、今日、エージェントに確認したところ、16日には、確実に書類が受理されることになっている。なので、23日頃、シンガポールへ行こうと思う。それなら、確実だし、余裕も在る。
今週は、国外脱出の行く先を決め、チケットを手配する以外、することがないので、週末まで何をして時間を潰そうか、また、考えなければならなくなった。

Air Di Mana-mana Air Ibu kota Jakarta, Sepanjang Hari Hujan Tulus, Musin banjir
ジャカルタ、ブカシは一日中雨、それも、ザンザン降っていた。各地で、洪水、今年も、順調に洪水の季節が来ている。渋滞も激しさを増している。ジャカルタに住んでいる人は大変だと思う。通勤往復5時間は、当たり前らしい。
画像

新しい会社の手伝いをすることがしないが、工場の見学や商社などの人達との雑談はできる。暇つぶしである。今日も、サビックという、サイジアラビヤのプラスチックなど石油から出来る製品の総合メーカーの人が、私の様子を伺いにきた。前の会社でPCカバーの原料を買っていた。
画像


エンドオタの製造品です。冷蔵庫のガラスの縁取りです。PPです。パナソニック ボゴール、ハイアール EJIPの二社に提供している。こんな製品でも、インドネシアには、確実に作れるという押出成形屋はない。今日も商社の人が言っていたが、PCのプロファイルを成型できる人は、太田さんしかいないと。

先月の電話代は、300円くらいでした。安いですね。先ほどATMで振り込んだ。電話代の請求はSMSで毎月末に、「10日までにいくらを払ってください」と言ってくる。
脱出 準備 洪水

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック