(^_-)-☆思い込みは無知

 2383 昨日の歩きで腰の状態を悪くした。先日、貰った膏薬を真面目に張ったり、薬を飲んでみたりしているが、治る気配がないというか、ちょっと、腰を曲げてする動作の時には、かなり抵抗がある。おまけに、風を引いているわけでもないのに、喉がいがらっぽい。何か、喉に邪魔物があるように感じる。

インドネシアへ戻ってやることは、ビザの更新だ。切れる前に今のビザを取り消すことから始まる。消して、二週間以内に外に出て、新しいビザを修得する。アドバイザーとして取っているのだから、また、アドバイザーとして申請してある。聞くところによると、ローカル企業であっても、条件を会社が整えれば、何歳でもアドバイザーで1年のビザが取れるし、5年は国外に出ないで更新できるということも知っている。ゴルフ仲間に、私より二才年上の、そういう人がいる。ということで、今年から、ビザの修得資格やチェックが厳しくなっていることは、周知のとおりで、なかなか、取れなくて、困っている会社があると聞いているが、絶対、どうにもならないという資格はないようだ。エージェントの信用や真面目さやイミグレとの人脈(親しさ)によって、大きな差があるようだ。その点だけからなら、ローカルのエージェントの方が、気が効くと思う。

60歳以上ではアドバイザーでは絶対取れないとか、高卒では絶対取れないとか、絶対、~~ない、ということは、絶対ない。思い込みは無知だし、他人に迷惑を掛ける、他人に被害を与える。

インドネシアから出て、一週間、今回ほど、インドネシアでの仕事のことを思わなかったことはなかったし、考えることもなかった。悟りに近い感情だろうか、あの仕事をどうしよう、あの客先にどう言おうとか、考えることは、全く、なかった。それだけ、仕事に関しては、今のところ、なにもテーマがないと言っていい。ただし、インドネシアへ戻れば、新しい機械のための仕事を捜すというか、それに適した仕事を捜す必要がある。そして、それは、戻ってから、徐々にやればいいという状態だ。それに、捜すことはそう難しくないと思っている。そして、なお、適した仕事が見つからなかったり、遅れる場合は、今の仕事の延長線上のそれほど難しくない、私は登場しなくてもできる仕事で埋めることもできると思っている。
画像

画像

一歩も外に出なかった。庭に有る葉っぱ。
思い込み 無知 迷惑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック