(^_-)-☆不備は想定内

 2581 インドネシア全土で、洪水や崖崩れの災害が発生しています。リアウ州(シンガポール近くのバタムやビンタン島がある)やバンカは、交通網が寸断されていて、かなり、ひどいことになっているらしいが、ブリトゥンは、洪水になっていない。

エポの書類を出してきたが、不備があって、役に立たなかった。また、ダイレクターとしてのビザを申請する予定になってしまったが、その手続きも、必ず、遅くなると思う。もし、インドネシアに戻って、申請を待っていたら、何度も、国外に出なければならないことになりそうなので、今回は日本でビザを取ってから、インドネシア入りにする。ゆっくり、日本で、待とうと思う。その旨をエージェントと話をしてきた。急ぐように催促しても無駄だから、催促をしないで待ちましょうということで、意見は一致した。

それにしても、そのまた一年後のこと、私が一年後もダイレクターというわけにはいかない。私以外に誰かが、やっていなければならない。これも、条件の中に入れてもらう。それに、一年間、ずっとインドネシアにい続けることはできないから、私がいない間は、誰かだ、金銭的なチェックやサインをしなければならない。それも、重要だ。
画像

画像

MM2100からの帰り道、ジャラントールの下りが大渋滞になっていたことを来るときに知っていたので、カリマランを使うことにし、久しぶりに、MM2100のイジップ寄りの出口から出て、カリマランへの近道を使った。MM2100で仕事をしていた時には、チビトゥンの金型屋に行くときには渋滞を避けてよく通った。そのカリマラン川にかかる橋、これも、久しぶりに渡ったが、橋の右側の鉄の橋桁は正常だったが、左側はが無くなっていて、危ない状態になっていた。恐らく、ここから大型のトラックが転落した跡だと思う。ありそうなことです。
どうなる 不備 遅い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック