(^_-)-☆違法賭博はどこで?

 2644 いつも思うこと、間もなく、また、インドネシアへ出発するという時、日本の家庭での役割を断ち切るのだが、なんとなく、心残り、継続できないことが、ちょっと、罪悪感にさいなまれる。4月から、組長の役が回ってきている。妻が集金を始めている。

インドネシアに持ってゆく食料の買い出し。うどんは茹でうどんではなく、乾燥を買うことにした。黒はんぺんと納豆は、今まで通りのものを買った。

日本らしいというか、いい加減というか、清原麻薬問題、プロ野球選手の賭博問題が話題にならなくなったらバドミントンの選手の違法何とかでの賭博問題が出てきた。そして、このことも、一か月後くらいには話題にならなくなるのでしょうね。
私が気になることは、違法何とかの場所や仕切る奴らのことだ。どの問題も、そのことを報道は追及していない、と、思わせるほど、少ない、触れていない。今回のバドミントン選手が、どこの賭博場で何を掛けていなのか、スロットもどこなのか、どんなグループが仕切っていて、どんな人が出入りしているのか、そして、それらの場所は、いつごろからあったのか、警察は、当然、この問題が出る前に、そういう場所があることを掴んでいるはずである。そして、そういう場所は、今回、出入りした場所ではなく、全国、各地にあるはずでしょ。

そして、それらは、今、構想中の暴力団やそのほかの暴力団がやっているのでしょ。何故、警察も報道も大々的に報道をしないのでしょうか。スポーツ選手が引っかかっているのはほんの微小でしょう、大部分は、一般市民、これらの人が摘発されたという話はニュースになっていない。不思議ですね。

麻薬の取引、売買についても、日常茶飯事にあること、有名人が引っかからなければ、ニュースにならないし、その売人グループや取引実態についての追及や報道が目立たない。なぜ?
暴力団の抗争なんか、やらせておけばいい。資金源を、徹底的に追及しないのは何故?

違法ではない賭博は、何?競輪 競馬 競艇 パチンコ店、そのほかに何?ゴルフのオリンピックは違法?
画像

買い物帰りに通る北丸子工業団地の中の桜も今盛り、逆光。
画像

家の庭の向こうの細道を学校に向かう孫、学校まで5分もかからない。
違法 賭博 追及

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック