(^_-)-☆安上り

2749 なななんと、20年以上ぶりに日本でズボンを買った。インドネシアでは10年ほど前に二本ズボンを買っている。なぜ、今日買ったのかというと、明日、ゴルフにはいてゆく、ズボンと襟付き半袖シャツがないからだ。インドネシアで4本持っていたズボンは、直しながら使っていたが、三本がほころびだらけになって使えなくなり、はいてきたズボン一本だけになってしまった。インドネシアには道端のどこにでも、衣服の修理屋があって、直して使うには非常に便利な場所だが、それにしても、修理を繰り返していて、もう修理が無理になっていたのでした。

日本はもともと替えズボンを置いていなくて、有ればインドネシアから持ってきて使っていた。あした、使うズボンがないことに気が付いた。近くの安売り店に行って、三本買ってきた。3×1600円、4800円でした。襟付きシャツは、2×900円 1800円、小雨が降っていて、何故か、雨の日は5%オフだそうで、6000円ちょっとでした。安い、インドネシアで買うより安い。衣服や履物は、日本の安売りの方が安い。

これで、今後5年以上はズボンを買うことはないでしょう。

ゴルフの後など、或いは普段着は、どうしているかというと、インドネシアでは、半ズボンとTシャツだ。これらは、どこで買ったかというと、旅先のどこかで買ったものだ。短パンは三本持っている。その一本を今回日本に持ってきている。Tシャツも旅先で記念に買ったものだ、これは、沢山持っている、数えてないが、20はあると思う。今回は、バリのハードロックカフェのTシャツを持ってきて、着ている。インドネシアでは、ポンティアナックとコモドとコタキナバルとパンガンダランのものをとっ替えひっ替え着ている。ブリトゥンのラスカル プランギ、プリントのTシャツは、洗濯を繰り返し、色がくすんできてしまったので、今は、着ないで飾ってある。

日本の冬は、どうしているかというと、冬用は家に置いてある、20年以上前に買った服、厚手のシャツやセーターは今でも使える、タンスの引き出し一個の中に収まっている。これらは、今後、買って増やすことはない、そんな必要は、全くないはずだ。インドネシアへ持って行ったことはない。

今日買ったズボンとシャツはインドネシアへ持ってゆく、はいてきたズボンは持ってゆかない。旅も仕事もジャングル歩きも、これで十分すぎるくらい十分。
画像

画像

庭の一角から孫が撮影。
予備 替え 安上り

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック