(^_-)-☆どうだったか

 2946 水は出たかな。どうだったでしょうか、直ったなら、直ったとSMSを送るように言ってあったが、17時過ぎ、まだ電話がない。今日も、ダメかと思っていたら。17時半に電話が来た。治ったと、完璧だと。直ぐに、帰宅して確認した。天井裏のパイプが一番高いところに強力なポンプを新たに付けてあった。カマール マンディにある電源からとっていてそこにスイッチもあった。ポンプは水を流すときだけ作動するようになっているので、それをONにして置けば、必要などこにでも行くようになっていた。寝る時や外出するときにはOFFにして置く。タンクにも水を入れておくが、完全断水の時用になる。
一応、これで、水に関しては解決、早速、マンディをした。
画像

他の住宅については、知らないふりをすると言っていた。そんなものです。

ジャカルタ バンドゥン高速鉄道の情報です。用地の買収は90%まで行ったというニュースが半月ほど前でした。中国からの資金の話は止まったままのようだが、インドネシアが、その資金を待たずに、再開してしまっているようだ。本格的ではない。そして、2019年末までには完成させるよと、リニさんは言っている。
Rini Soemarno menteri BUMN国営企業大臣リニ スマルノ
Di daerah walini itu banyak,itu cukup tinggi, kereta cepat itu tidak boleh naik turun,jadi dia harus banyak sekali terowongannya, itu yang bikn lama 上り下りはダメだから、工事期間が長くなるトンネルを沢山作らなければならない。そんなこと、大臣が説明しなくたって、誰でも分かっているよ。以前、イランの高速鉄道と比較して以上に高価だと指摘され、向こうは平地にレールを敷くだけ、こちらは、山の中だから、高くなると、言っていたが、それにしても、距離は三分の一、予算は二倍、6倍高いことになる、それに、山の中は80kmほどで、60㎞は平坦だ。そんなに高いことの説明になっていない。日本の提示価格より高かったし、利子も高い。

1月22日の記事
http://indotrend.my.id/proyek-kereta-api-cepat-jakarta-bandung-10-fakta-mencengangkan/
この説明文にも書かれているが、スラバヤまでの高速鉄道は有効だが、バンドゥンまでは、意味がない、損をすると書いてある。私も、強く同感だ。
高速鉄道プロジェクト ジャカルタ バンドゥンについて知っておくべき 10 の事実で、この情報は役に立ちますように。
画像

形状はOKになったが、色がまだ。色は、押出技術とは関係ないところで、いつも、厄介だ。
先行 解決 大丈夫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック