(^_-)-☆最近の動向

3234 インドネシア語の勉強もかねて、日本が引き受けているジャカルタ、スラバヤ間の中高速鉄道と中国が受注して工事が始まっている高速鉄道に関する最近のニュースを見てみる。
Untung rugi kereta semi cepat Jakarta-Surabaya Selasa, 14 November 2017
利益と損失、ジャカルタ スラバヤ 半高速鉄道 火曜日 2017年11月14日

Jepang ingin tambah satu rel di proyek Kereta Api Semicepat Jakarta-Surabaya Jumat, 17 November 2017
日本鉄道プロジェクト ジャカルタ-スラバヤ半高速鉄道1つのレールを追加したい。金曜日 2017年11月17 日

Kereta Semi Cepat Jakarta-Surabaya, JICA Usulkan Gunakan Jalur Khusus 18/11/2017
JICA は特殊な線路の使用を提案 

Dengan adanya tiga jalur, maka perlintasan sebidangnya akan lebih tinggi, oleh karenanya saya akan kaji lagi hal ini 20/11/2017 
3線路あれば、より高架交差になるので、私はこれを承認する。

ジャカルタ、スラバヤの中高速鉄道で使おうとしているジーゼル機関車CC300。
画像

Survei KA Semi Cepat Jakarta-Surabaya, KLB (Kereta Luar Biasa) Gunakan Lokomotif CC 300 Produksi PT.INKA 7 November 2017 特殊機関車PT,INKA製のCC300を使う。

パダジャランとプロワカルタの中間の山の中のワリニ付近の中国受注の高速鉄道工事現場、
画像


Proyek Kereta Cepat Jakarta-Bandung Dinilai Tak Ekonomis Senin 20 November 2017
高速鉄道プロジェクト ジャカルタ バンドゥンは不経済的と判断せれる。

"Saya rasa tidak tepat karena pertama biayanya Rp 78 trilliun. Padahal MRT Jakarta hanya menghabiskan 32 trilliun. Ini berarti dua kali lipat. Pertanyaan saya, adakah kereta cepat di luar negeri yang feasible atau ekonomis pada jarak pendek 142 kilometer (km)?"
「私はまず Rp 78 兆がかかるのは正しいとは思わない。ジャカルタ MRTはRp32 兆に過ぎない。これは倍増を意味します。私の疑問、142Km近距離では、経済的の可能な外国での高速鉄道でしょ?」
損 益 必要

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック