(^_-)-☆最終ゴルフ

 3281 明後日、出発というのに、付き合い。義理堅いというか、暇だねというか、真面目というか、私も体を動かしていたいというか、ちょっと、遠出の運転をしたいというか、何でしょうか。6時出発、藤枝岡谷インターから、新東名に入り、西に向かう。スタート時間は8時45分、初めての場所で、時間が読めないので、早めに出発した。浜松浜北付近には7時前についてしまった。早すぎ、そのあたりのPAで休憩して時間をつぶした。日の出の時だった。新城で降りたのが、7時20分ごろ、早すぎる。151号線で、なお、西に向かう。301号に右折すれば、もう、到着したも同じだが、そこで、7時40分、コンビニでお握りを買い、駐車場でまた休んだ。日が差して明るい、ゴルフ場の方向を見ながら、こんなところまで、来たもんだと思う。8時を回って、301号線でゴルフ場へ、8時10分到着、駐車場はガラガラ、三組しかいないという。ロッカールームは広いし、明るい。日本では6っか所でしかやっていないが、初めてのここが一番いい。
画像

平野部から、ちょっと山の中に入ったところにある山岳ゴルフ場だが、コースは平坦、そして、コースの両側が盛り上がっている。プレーヤーにとっては親切なレイアウトになっている。OBになりにくい。球拾いで谷底まで降りるというコースはないし、崖の上に上るコースもない。コース方向で登りくだりもほとんどない。
画像

静岡よりちょっと寒いのでしょうか、バンカーはコチコチ、グリーンも凍っていた。日が当たる場所は溶けだしていたが、日陰の部分はツルツルに凍っていた。
画像

途中、一本だけ柿の木があった。その柿は、小さかった。こんな小さな柿は初めて見た。誰も取らないのでしょう。多分、鳥がつっ付くだけでしょうか、下に、食べかけの実や種が散らばっていた。
画像

右が9番、左が18番。池を迂回するか超えるか、どちらも迷う位置がある。

とにかく、日本のゴルフの付き合いは滞りなく終わった。次は7月かそれとも12月か、今回のような長期滞在はないと思う。またいつか、元気でいてください。

金魚が20匹以上、大きくなった。3cmくらいだったが、5cm以上になっている。しかし、私がいなくなれば、面倒を見る人がいなくなる。仕方がないから、太田化工へくれてやることにした。迷惑なら、従業員の誰かにやってもいいと。たまたま、太田化工へ来ていた水野さんに会った。肩が痛い、膝が痛いなどといて、ゴルフどころではなくなっていた。同年齢の友人、H-PVC押出の職人をしていた人で、ゴルフを一緒にしていた人だ。3月からやれるから、次に、私が戻ったら、やろうということにした。

http://animalkun.org/archives/757 この文章、ひどい。ラフレシアを知らない。適当に書いている。自分で確認していない。気の毒なほど、匂いについてはでたらめ。マレー語、インドネシア語でブンガ バンカイといわれている意味など全く知らない。匂いがきついというのは嘘、開いたばかりの花でも、相当、においに敏感な人でなければ、感じることができない、かすかな、においだ。私は、何十回とそのにおいをかいで、わかるようになった。地元の人、ガイドでも、感じる人と、頼りにならない人がいるくらいだ。
探すとき、花を探すというより、まず、匂いを探す。感じたら、風向きを確かめて、匂いを発する方向を確認して、探し始める。

この人、ドリアンと間違えているのでしょうか。多分、ドリアンのことも知らないのだと思うが。
最終 平坦 金魚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック