(^_-)-☆出勤久しぶり

 3286 5か月以上ぶりのご対面、新入社員が2人いた。

日本にいるときに、テルコムセルから、妙な電話とメールが入っていて、先ほど、確かめた。以前と変わらず8;10、モーニングミーティング、メンバー全員そろって、出席、挨拶の後、皆さんの報告を聞いた後、ヘニー君と現状についてのミーティング。大きな問題はないが、今後のこと、客先の要請、機械の稼動率のことなど、生産を増やしてゆくための計画、段取り、担当などがテーマになった。
画像

画像

チバトゥの高架橋を渡って、オレンジカントゥリーに入って、EJIPに向かったが、途中、メイカルタの建設状態がすごかった。こんなに一遍にやってしまって大丈夫かと、思うほど、あちこちに、クレーンが林立していた。びっくりである。

早速、EJIPのKOHONOを訪問する。ここは、16年ほど前、KITAGAWAの時に、ボトルの上につくポンプの下のチューブで手伝いを始めたが、その後、手伝い場所が点々と変化があって、現在はNANBUで、私の教え子がやっている。
しかし、新しいチューブの仕事に対応できないとかで、3カ月ほど前から、ENDOTAでやってほしいといわれていて、現在流れているチューブも、やってほしいといわれているらしく、私に、インドネシアへ戻ったら、すぐ来てほしいと言ってきていた。何代目かの社長さん、担当が変わっていて、昔話から始まったが、どうも、聞いていた話と違っていて、それなりの対応をしなければならないとの印象だった。気が進まない。
画像

訪問先から近かったので、ついでに、開通したという、MM2100までちょこっと入ってみた。の、つもりだったが、橋を渡って行ってみると、ちょこっとという分けにいかず、かなり、南へ遠回りをさせられる。本当は、すぐそこなのに、すぐそこという感じがしない。工場がある場所に到達しても、MMの高速道路の出入り口まで、工業団地の中を延々と通り過ぎなければならない。私は、そこまで行っていないで、引き返した。
感じとして、MM2100へ向かうというか、通過する車の方が多いようだ。MM丸紅が、よく、承知したと思う。これで、一応、MM2100からデルタマスまで、ジャラントールを使わなくても、大型車以外の車の道は通じたことを確認した。
訪問 つながり メイカルタ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック