(^_-)-☆部門閉鎖

 3685 ラックが大量に運ばれてきた。ある会社のそれを使う部門が閉鎖された。設備は、そのままにしておくしかないが、製品置き場は必要なくなるし、検査や仕上げの場所や道具も必要なくなったということで、人も必要なくなった。

聞くところによると、その会社で、熟練が要する仕事で、忙しいく利益を上げている部門があって、技術者が少ないため、全て正規従業員で14人。7人ずつの二交代12時間勤務で10年以上やっていた。土日もオーバータイムで何とか回していて、彼らの給料は、基本給の倍以上を受け取ることが普通になっていた。ところが、閉鎖の部門から、作業員が回されてきて、一挙に従来の倍の人数になってしまったそうだ。気の毒なのは、儲け合っていた部門の今までの人達、二交代で残業が普通になっていたのが、残業がなくなった。休日出勤もほとんどなくなった。給料が一挙に半分になってしまったそうだ、それだけではない。契約社員で、技術を持っていない素人が、製品を作るようになって、指導は大変だし、不良品は増えるし、検査、手直しは増えるし、とんでもない事になってしまったと、嘆いているとか。大変ですね、この会社。

韓国の事は書きたくないが、いったいどこまで謝れ、払え、と言い続けるのでしょうかネ。とにかく、日本は、無視をしているのが一番だと思う。反応もしない方が良いと思う。韓国、こんなに、反日をして、損をする方が多いと思うのだが、得することがあるのでしょうか。そして、多分、このような、反日が、そんなに長い間続くとはお思えない。行き着くところへ行けば、政権が交代する。その時、韓国の歴代大統領と同じ運命になるのではないでしょうか。文さん、何人いるか知らないが、その時のことを考えておいた方が良いですね。

体の節々の痛さが直らないし、何となく、体が重い、動きたくない状態が直らない。
画像

画像

こんなのが大量に来ている。
部門 閉鎖 移動

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック