(^_-)-☆世相

 3766 このラマダンの時期、各社、終業時間が早くなっている、中には6時出勤の15時終業、という会社もある。16時、終業だろうと思って、納品に行ったが、15時で終わっていて納品できなかったということが、今日、あった。

文氏は「日本の新天皇の即位を契機に韓日関係が発展すればいいという希望を持っている。韓日関係は非常に重要であり、未来志向的に発展していくべきだと思う」と語った。

私は、「日韓関係は、重要でないどころか、今の状態では、関係しない方が重要だと思う。未来志向はない」と語った。

文氏は「歴史問題のために未来志向の協力関係が損なわれぬよう、両国政府が知恵を集める必要がある」とする一方、「日本の政治指導者らがむやみに歴史問題を国内の政治的問題として扱うため、歴史問題が未来志向的な発展を繰り返し妨げている」とも述べた。

私は「協力関係は既に損なっている。韓国政府だけが反日を止める必要がある」とする一方、「韓国の政治指導者らが、むやみに、歴史問題を歪曲して扱うため、未来志向的発展を望んでいないように見える」とも述べた。

インドネシアでは、私のような仕事をする韓国企業、韓国人はない。だから、仕事を頼まれれば断わりはしないが、優遇もしない、普通に付き合っている。なんだかんだ、持ち出さないで、普通に付き合えばいいのに、文さん、どうしてそれができないのでしょうか。この人、自分の末路について、既に、もがき始めているように感じる。気の毒にお思う。
画像

timun suriティムンスリ、大きな瓜の一種、プアサの時期には、必ず、書いているが、今回も道端で売り出され始めている。ただし、年々、少なくなっている。20年ほど前には、高速道路の両路肩の外に連続して並べられていて、路肩に車を止めて買う姿が風物詩としてあったが、今は、全く、無くなった。一般の道端でも、ほとんど見られなくなったし、スーパーでも、売っているが、目立たなくなった。これ自身には味がなく、小さく切って、他の季節の果物と一緒にポンチを作って、甘いものとして、プアサ明けの食事に前に、ヤクルトなどと共に流しこむ習慣があったが、最近は、他に、胃腸にやさしいといわれる飲み物の種類が豊富になっているので、わざわざ、調理しなければならないティムンスリは、敬遠されるようになったと思う。
画像

Parcelパルセル(贈答品セット)専門店の現れた。一般的には、ショッピングモールやスーパーやコンビニなどでセットとして売られ出すし、それ用の化粧カートンボックスも用意されていて、各自がそのボックスに、いろいろなものを詰め込む、客先、取引先とのかかわりを考慮しながら、私は、いつも、この方法をやっていた。
画像

このチカランバラットインター脇のアパート、ショッピングモール、いつオープンするのでしょか。入居募集、出店募集の垂れ幕は、1年以上前から出ているが、オープン予定の垂れ幕がまだ出ない。アパートは出来ていると思うのだが、下がまだできていない。
野菜 アパート 贈答品

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック