(^_-)-☆円―Rpレート

 3835 17時過ぎ、何年ぶりだろうか、多分、4年ぶり?机に向って図面を書いていたら、頭の中の一角が、クラッときた、じっとしていると、クラッ、クラッッとまた来た。じっとして目を閉じた、クラッ、なくなってきた。それ以上の眩暈が収まってきたので、お守りとして、もっている、パキシルとコンスタンを胃薬と共に飲んだ。パニック障害の症状なら、たりどころに直るはずだ。そして、症状はすぐに収まった。
DSC04213.JPG
 2006年のことが、一瞬にして蘇った。瞬間でした。その後、普段通りになっている。

IDR(Rp)から、円に交換しようと思い、ハリウッドジャンクションのBNIへ行ってきた。131Rpが1円だという。びっくり、自分勝手に125Rp=1円との先入観があって、交換を止めた。午後、MM2100のいつも使うマネーチェンジャー問い合わせたら、130なら、酷くないよ、と言われてしまった。

乾季に入って停電の回数が減って、順調に生産が進んでいる、だから、私に試作(POM)は、土曜の夕方から、日曜日しかできない。それも、ゴルフの後になる。しかし、もう、私がいる日に余裕がないので、明日、一ラインを開けてもらって、試作をする。最終だ。
DSC04208.JPG
DSC04210.JPG
DSC04209.JPG
1~2シフトへの引継ぎ風景、6ラインフル稼働になっているし、後工程の定尺カットもシフト内で、しなければ、間に合わない、粉砕もだ。間の無く、プレス加工の仕事も始まる。大変忙しくなっている。頼まれる新アイテムも後を絶たない。限界に達っしている。嬉しいより、大変だ。押出ラインを持っている他の会社に依頼もそろそろ、本気で考えなければならない。私が試作している仕事は、他社に持ってゆく方が良いかもしれない。
  

この記事へのコメント