(^_-)-☆厄介な

 3847 静岡県知事、川勝と言う人、厄介な人らしい、今回、日本に戻って、始めて触れたニュースだ。リニアー鉄道の南アルプスのトンネルを掘らせないらしい。理由は大井川の水が減るからだという。とにかく、静岡県にとっては、何のメリットもない事業だという、今でも、新幹線の殆どは、静岡県は通過するだけ、富士山静岡空港駅を作れと要求しているが、無視されているし、JRが気に入らないらしい。要するに、私は、静岡の為に仕事をしている、それに反するものは、拒否をするというのが、基本姿勢らしい。その点、静岡市は、国のことを考えている、というか、大井川の水に関してはどうでもいい立場だから、このことに関しては、拒否の姿勢はない、静岡市長と県知事とは、他のことに関しても、仲が悪いらしい。
愛知県知事が怒るのも無理はないと思う。個にこだわって国家プルジェクトを潰してもいいという考えには賛同しない。私は、リニアーは、予定コースで、予定通りに建設することに賛成だ。川勝知事と韓国の文大統領と同じ人種だと思う。やっかいな人だ。

静岡と言うところは、有力な政治家がいない。何の運動もしなくても、インフラは、優先的に整えられた。東西の重要な通過道だからだ。しかし、リニアーは山梨(金丸さんがひっぱった)を通るから、大きな焼きもちが生じたようだ。静岡県人は、そんなに必要ないと思っている、今でも、十分なのです。スマホではなくガラケイで十分、と同じスタンスだ。川勝さん、そう、むきにならなくてもいいのにね。
nyamuk-.jpg
やっかいと言えば、インドネシアの蚊も
Cegah Nyamuk Berkembangbiak di Rumah dengan Lakukan 6 Kebiasaan Ini
6つの習慣を行うことによって、自宅で蚊の繁殖を防ぐ
1. Menggunakan kipas angin 扇風機の使用
2. Mengoleskan minyak peppermint ペパーミントオイルの塗布
3. Rutin membuang sampah 定期的にゴミを処分
4. Memakai minyak catnip キャットニップオイルを使用する ハッカの一種
5. Memanfaatkan kegunaan tanaman sereh manfaat minyak sereh  レモングラス植物の有用性を利用
シトロネラオイルの利点
Salah satu minyak esensial yang dianjurkan untuk dicampurkan dengan minyak sereh adalah minyak kulit kayu manis. Kombinasi dari keduanya ternyata dapat menghasilkan penangkal nyamuk yang cukup kuat. レモングラスオイルと混合することをお勧めのエッセンシャルオイルの一つは、シナモン樹皮油です。2つの組み合わせは、かなり強い蚊の忌避剤を生成することが判明しました。
6. Membersihkan genangan air 水たまりを、きれいになくす

そして、改めてと言うか、再び、デング熱について、
https://www.halodoc.com/6-tips-cegah-demam-berdarah-di-rumah
6 Tips Cegah Demam Berdarah di Rumah 自宅でデング熱を予防するための6つのヒント
1 Terapkan Rumah yang Bersih dan Sehat 清潔で健康的な家にする。
2 Bersihkan dan Tutup Bak atau Penampungan Air、浴槽や水避難所をきれいにし、蓋をする
3 Gunakan Bubuk Larvasida 粉 Larvasida( デング熱病(DBD)の広がりを防ぐために蚊よけ剤の制御に対して非常に大きな効果がある)を使用します。
4 Jangan Tumpuk Barang Bekas あまりのもを置くな。
5 Cegah Gigitan Nyamuk dengan Obat Anti Nyamuk atau Kelambu蚊よけ薬や蚊帳で蚊に刺されないようにする
6 Jaga Ketahanan Tubuh体の耐久性を維持
昼間活動する蚊には、刺されないようしましょう。植え込みや垣根でボールを探すとき、特に注意。
DSC04329.JPG
日本で150円するポカリスウェットを、この粉を使えば、30円でできるかもしれない。と言うことは、日本で売れば120円儲かるということになる。  

この記事へのコメント