(^_-)-☆パニック

 3851 日本では、韓国製品の不買運動はしていないし、韓国への旅行自粛運動もしていない。何故でしょうか、もともと、買いたい、使いたいと思うものが少ないし、韓国しか作っていないというものがないからです。
 文さん、日本を韓国のホワイトリストから削除すると言ったが、私が知りたいのは、対象品目と、まさか、北朝鮮やイランが入っているとは思わないが、韓国の今のホワイト国のリストです。ま、ホワイト国から除外されても、困るものは、ほとんどないと思うが。文さん、パニック状態ですね。

日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)日本と大韓民国の間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ軍事情報包括保護協定。を外交カードを破棄するという報復をするといっているらしいが、日本はそれを必要としているのでしょうか。多分、無くても、そう、大きな問題ではないと思う。
lokasi-gempa-bumi.jpg
インドネシアでは、また、パニックになっていたようですね。

Gempa Besar, Warga Mengungsi 大地震 住民避難
Sabtu 03 Aug 2019 07:04 WIB
ジャワ島の西端の南、ジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡の南、10何キロを震源とするM7.4の地震が発生し、西部ジャワ(ジャカルタも)と南部スマトラ(ランプンも)揺れで、パニック状態になったようですね。犠牲者のニュース、津波のニュースは、入っていない。
https://www.youtube.com/watch?v=pUBY0iN5Mbo
bumi banten jakarta bergetar 2 agustus 2019
 昨年末、地震ではなく、アナッククラカタウという火山島が殆ど、吹っ飛んでしまうような噴火があり、その為に、海水が津波となって、スマトラ南部とジャワ島西端を襲った。多くの犠牲者と家屋流失の被害があった。その地方の地震だった。Bantenは、ジャワ島西部の州の名前です。タンゲランはバンテン州に含まれる。ジャカルタは、震源から150Km以上、離れているが、地震を感じたのでしょう。多分、震度1くらいだったと想像する。それでも、ジャカルタ市民は、パニックになるのです。

 地震と火山,そして津波、日本とよく似ているが、ジャワ島のジャカルタやスラバヤは、大地震が発生していない、震源が近い地震を経験していないので、縦揺れを経験していないので、弱い横揺れでも大慌てになるのです。で、日本人が多く住んで仕事をしているジャカルタから東、チカンペック辺りまで、この地帯は、全くと言っていいほど、地震を感じることはない、一番近い震源は、タシクマラヤの山の中、50kmくらいの距離だが、M4くらいが最大だから、チカランやカワワンは、地震を感じない。私の記憶では、20年以上住んでいて、一回だけ、かすかに揺れただけだった。それでも、周りのインドネシア人は、初体験にちょっとビックリだった。
DSC04402.JPG
日本国産牛肉、高!私は、オーストラリア産牛肉を一週間に1kg以上食べるが、価格は100g、1万4千Rp(100円ちょっと)、ソプイガ、お勧め。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント