(^_-)-☆ポリューション

 3860 pollution Polusiです。ジャカルタの乾季のヘイズ(haze)というか、ポリューションというか、ますます、酷い環境になっているようだ。 
Gedung bertingkat tersamar kabut polusi udara di Jakarta. Berdasarkan data "Air Quality Index" tingkat polusi udara di Jakarta berada pada angka 154 yang menunjukkan bahwa kualitas udara di Ibu Kota termasuk kategori tidak sehat.
 ジャカルタの大気汚染の霧の建物。データに基づくと、ジャカルタの大気汚染レベルは154で、首都の大気の質が不健康のカテゴリーに属していることを示しています。
Adapun indeks kualitas udara (air quality index/AQI ) Jakarta pagi ini berada di angka 163. Angka tersebut menunjukkan kualitas udara di Jakarta berada dalam kategori tidak sehat (151-200) dengan kandungan polusi PM2.5 sebesar 79,7 mikrogram/m³
今朝のジャカルタの大気質指数(大気質指数/AQI)は163位です。図は、ジャカルタの空気の質が79.7マイクログラム/m³のPM 2.5の含有量汚染と不健康(151-200)のカテゴリであることを示しています。
jakarta0-3.jpg
ジャカルタの中心地、スマンギからの様子。

 インドネシアの犠牲祭は11日だったと思う。日曜と重なっても、日本のように月曜が休みと言うことはない。日曜だったし、ほとんどの人はポトンカンビンの会場に出かけてしまったのでしょう。ジャカルタの空気は少しだけ、澄んでいたそうだ。
aDSC04489.JPG
aDSC04491 - .JPG
 連日の猛暑、ACを使い30℃前後にした部屋から出るのは、気が進まないが、閉じこもりは苦手だ。振替祭日休みだし、お盆休みでどこもかしこも休みだ。ゴルフの予定もない。PCとTVの見張りだけをしていては、体が、おかしくなる。そこで、暑くても、散歩jalan-jalanに出かけるくらいしかない。国道を東に向ってみた。13時過ぎ、誰もいない、車も自転車も、ほとんど無い、ほとんど、ゴーストタウン、人間はどこへ行ってしまったのでしょうか。これじゃ、大気汚染しようがないともいえる。
インドネシアの道状況とは別の世界だ。1時間ほど速足で歩いた。
aDSC04496.JPG
買ってきた庭のランプをエントランスに並べてみた。
aDSC04493.JPG
20年以上前から、ここにあった簡易トイレ、縄で縛ってあって、開かずのトイレだった。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント