(^_-)-☆目論見

 3966 径を大きくする装置を注文してきた。取り付け部を含めて、2.5ジュタ(2万円弱)の見積もりを受け取っている。土日で書いた図面です。これは、修正前の図面です。これから、二回、改訂版を書いた。だから、注文したものは、これとはちょっと違う。いろいろ、迷って、こんなもんでどうかな、というものだ。前にも書いたが、私の勘だらけだ。どういう使い方をするかは、今は、書かない。だって、100m以上で巻かれた?架橋PECrosslinking PEチューブを、引っ張りだして、この装置に押し込んで通して、引っ張り出して、巻き取る、その時、一定の空気圧を内部に送り続けるのですから、前後にも、様々な、勘が含まれる。
この種のチューブは、日本では50年くらい前から出来上がっているが、私に取っては、未知の世界、それを、多分、簡単な装置で、安定した寸法にチューブを作ってしまおうと思っている。これらのことは、50年以上前のスパイラルチューブやコイリングチューブ、エッジング、グロメット、ポリカペンダントなどを作り出した時と姿勢は同じだ。

原料は既にタンジュンプリオクに着いている。来週、前半に架橋チューブを作って、後半に径を連続して大きくするトライをする予定だ。

これらの店、何を売っている?どんな商売をしていると思いますか。町のあちこちに有るし、バイクで道具を積んで、住宅街を回っているし、カキリマのように引っ張ったり、押したりして回っている人もいる。私は、時々、お世話になっている。自分で、出来ないわけではないが、安いから、やってもらっている。ジーンズを売っているわけではない。道具とはミシンです。
DSC06479.JPG
DSC06478.JPG
衣料の仕立て屋、修理屋さんです。リメイクですね。fermax levi'sが、なぜ、衣服のリメイクなのでしょうか。
予定 未定 リメイク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント