(^_-)-☆永久たかり気質

 3974  『田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。韓国への提言で関係修復を」』や『日韓問題~日本は韓国に譲歩するべきである』こういうタイトルがある文章は、読む気にもならない。関係修復はしない方がいいし、勿論譲歩などとんでもない。と、私は思っている。キリがないタカリやオドシ、すべて、日本には迷惑な話で、それも、韓国内の問題だ。
それでも、読んでみたら「ここで決裂しても、結果的に日本が得をすることはありません。」と言っていた。得する必要はないでしょ。縁切りをしたいのですから。

日本のかの国に対する“輸出管理を普通にする措置“は、かの国の輸出管理が不十分と判断し、とられた措置なのに、また、影響はほとんどないとまで宣言しているのに、的外れな、撤回要求や嫌がらせをするし、国同士の約束は反古にしてしまうし、正気の沙汰ではないと思う。

同級会の名簿が誰かに売られた?買われた?同級生の名前で。怪しい請求書が送られてきている。懐かしい名前からメールが届いた。11月に同級会があったはず、私は勿論欠席、だから、その様子でも書いてあるのかな、と、思ったら、請求書が添付されていた。添付書は開かず、迷惑メールに回し、削除した。以前、私自身のアドレスから、請求書が、いかにも、自国語を日本語に自動翻訳したような、変な日本語で、何度も送られてきたことがった。こんなことをされて、払ってしまう人もいるのでしょうかね。韓国に対しても、こんな請求書にも、知らん顔がいいですね。

私は、インドネシアのことはテレビで、日本のことはネットでチェックしていますから、ジャカルタ新聞を買って読む必要がない。ただし、https://www.jakartashimbun.com/ これで、見出しだけ、偶に、読んでいます。本文より、この右側の縦に、いろいろな、テーマで文章や写真、案内、情報などが載っていますね。新聞を読むより、こちらの方が、一見の価値があると思います。🔓マークが、大部分ですが、存在を知らなかった方、是非、開いて見てください。ジャカルタ新聞の価値はこちらの方が大きいと思う。
DSC06602.JPG
20時前から、雷を伴ったスコールが続いている。20時半前から5分ほど、お決まりの停電。工場もストップ、損失大。ティダッ アパ アパtidak apa apa!(まあいいか)、ではなくて、アパ ボレー ブアッapa boleh buat!(どうしようもいない)だね。この会社、この場所。
DSC06598.JPG
22時過ぎ、まだ、降り続いている。先週、土曜日、夕方30分ほど降って以来だ。その時には、屋根から雨漏りを修理した場所、天井に穴は開かなかったが、今日は、見事に開いていた。修理が不完全だった証明になってしまった。こっちも、駄目だこりゃ!!  インドネシア~~~、インドネシア!
DSC06592.JPG
丁度、ジャカルタの国立競技場のサッカー、ライブで中継中、画面、大雨で曇っていた。
ダメだ 離れ 知らん顔

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント