(^_-)-☆今年最後

 3996 静岡カントゥリー袋井コースでした。今年。最後になる。多分、70回以上になる。私が行く日本でのゴルフでは、遠い方だ。8;30ティーオフなので、7時前をでた。通勤時間、普通に渋滞のかな、焼津インターン7;24、袋井インター到着、7;54 ゴルフ場到着、8;10でした。案外に、早く着けた。
zDSC06956.JPG
zDSC06958.JPG
時間通り 8;35ティーオフ 私は、一番若くて、金色(75以上)からスタート、私だけ、2人が、その前の赤(80以上)から、一方が、ずっと前のオレンジ(85以上)から、私がティーショット、真っ直ぐ、真ん中だが、飛距離は、オレンジの横、ミドルは、大体こんなもの、ロングでは、オレンジまで届かない、シュートのオレンジは、グリーンから、20m位の所からだ。皆さん、カートをよく使う。ティーッショットで、カートから、遠いサイドにボールがいった場合、売った後、いちいち、カートに戻る。
zDSC06968.JPG
私はと言えば、距離は出ないが、まっすぐ前に飛ばす。打ち終わって、カートに戻らず、クラブを持ったまま、赤ティグラウンドまで、歩く、そこで、ドライバーを返し、3番ウッドとピッチングとパターの三本セットを持って、二人が赤から打つ前に、どちらかのサイドのできるだけ隅を歩きはじめる、そして、オレンジの横で、二人が打ち終わるまで、待機する。打つ終ったら、大概、私のティーッショットは、その付近なので、二打目を三番で売ってしまう。そして、歩きはじめる。赤からにヒトが打つことに歩きを止めて、赤から打った人のボールがある居場所を確認する。皆さんは、いちいちカートに乗るし、カートの速度が、私が歩くより遅いので、赤から打った人が打つときには、私が三打目のボールの横にいて、彼らの落下地点を確認する。その後、私は。他の人の二打目のボールが、後ろでも、直ぐにピッチングで打つてしまい、グリーン近くまで行ってしまう。そこで、パーオンした人以外の人の3打目を待つ、毎ホール、ほとんど、同じパターンになる。

キャディーが付いていたが、私はいらないどこか、ほとんど全コース歩きなので、カートもいらない。また、キャディーの手伝いをしている。多分、右往左往を含めれば、起伏のある場所を7Kmほど歩いたと思う。
zDSC06979.JPG
zDSC06983.JPG
シニアーコンペということだった。賞品を受け取り、15時真前には、ゴルフ場から出発、帰りは、バイパスを使った。高速代1500円を節約するためだ。途中、ガソリンスタンドと道の駅のトイレに寄った。順調で、途中倍端から降り、1号線を使った。藤枝ゴルフの入り口前を通過した。帰宅は16時半ころ、辺りは既に暗くなっていた。
DSC06966.JPG
天気予報では、朝時から雨、遠くまで行くのが、あまり、気が進まなかったので、中止になる事を期待したが、期待は熟れ、こんなに予報が、外れることもあるんだ、と、思わされるほど、大外れだった。時には、曇りどころか、青空も広がった時間帯もあった。それでも、最終ホールのグリーンに到着したとき、小雨が降ってきた。その後、今日は、雨が降らなかった。
http://otaenplaext.net/concept228.html
手伝い 歩き 外れ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント