(^_-)-☆熱収縮チューブ

 4028 架橋Crosslinkedさせて形状(サイズ)記憶チューブにするのが、第一工程。膨らませた(拡径)後、熱を掛ければ、径が小さくなったときに、なってほしい寸法の形状記憶チューブShape memory tubeを作って置く。
第二工程は、そのチューブの径を大きくし、約1.5倍の径にする。100m程度で巻き取った架橋PEチューブを引き戻しながら、拡径装置に通して連続的に大きくする。それを定尺カットするか、定尺で巻き取る。これが熱収縮チューブHeat shrink tubingを完成させる工程だ。
DSC07627.JPG
原料の調達、勿論、特殊だし、輸入だ。それも一種類ではない、触媒を含めて3種類ある。その配合比率の標準はあるが、その通りというわけでもない、また、その保存状態や乾燥条件も場合によって異なる。元のチューブが出来上がったところで、架橋を促進させる工程もまた、様々な条件がある。
巻いたチューブを巻き戻しながら、予熱しながら、拡径装置に通し方もいろいろある。条件はとにかく勘だ。温度条件、引取速度、ダイスの外径、バキュームの強さ、冷却水の量や温度、断熱の仕方、これらのすべてが纏まって好条件になったとき、製品が安定してできる。見て、触って、聞いて、感じる。

先週金曜日に、訪問した会社との話の内容を、この会社のディキ社長に伝える。彼も、私と同じことを考えていた。ただ、私はコミサリスに何かと要望していて、良い返事をもらっていなかったが、彼は、言えなくて、黙っていた。今週中には、再度訪問することにしたが、どうなるか。

「新型肺炎 政府が28日に予定していた武漢へのチャーター機派遣延期」こんな記事があった。その前には、「行きの便でマスクや防護服などを運ぶ、」という記事もあった。良いことだ。速く行ってほしいと思ったが、延期。延期の理由?ではいつ行くの?こういう疑問は誰でも持つと思う。発表する政府?は、それを言うのが義務だと思うし、それを記事にする側も、それを確認して記事にするのが義務だと思うし、確認できなければ、何故、確認できなかったかも書くのが義務だと思う。早ければ早い方がいいに決まっている行動を遅らせるのだから、こんな、いい加減な、記事を載せるなよと思う。
e1a3e368-499a-49f2-8279-0462963af8b1.jpg
インドネシアでは、まだ、発症者を見つけていないが、本当は、結構、入ってきているんじゃないの?https://www.youtube.com/watch?v=P6t3SxhvRuE
この中の39~39秒辺りに、感染者分布があるが、インドネシアにはまだないと言っている。
Pemerintah Indonesia telah mengeluarkan larangan terbang bagi maskapai RI ke dan dari Wuhan, China pada Jumat (27/1/2020) kemarin.
インドネシア政府は昨日、中国武漢発の航空会社のフライト禁止令を金曜日(27/1/2020)に発令しました。武漢はほんの一部にしか過ぎない、インドネシアへの観光客などの影響はないと、観光大臣は言っている。
China's deadly coronavirus is becoming more infectious and carriers of the disease can pass it on even if they show no symptoms, China’s National Health Commission warned on Sunday. 中国の致命的なコロナウイルスはより感染性が高まっており、病気のキャリアは症状を示さなくてもそれを観戦させることができる、と中国の国家保健委員会は日曜日に警告した。
好条件 なぜ? 新型肺炎

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント