(^_-)-☆目の調子が

 4221 光源の周りや隙間から入る光の両側の虹が段々、濃くなるような気がして、近場の総合病院(個人の眼科医はないようだ)を午前中、訪ねてみた。3病院回ったが、2病院が午後2時に医者が来る、と、1病院は、今日は来ない、明日午後にはいるという。リッポチカランまでは行ってみなかった。
DSC01979.JPG
 14時過ぎに、会社から一番近い、ジャバベカゴルフの入り口に近い、総合病院、プルまや クルアルガへ行った、ドクターはすでに来ているというので、すぐに、申請をした。眼科の前で待つこと20分くらい、呼ばれて、小部屋に入ると、女医さんだった。光の周りに虹ができることと。右目の威力が急に落ちたことを、告げた。一週間前からと付け加えた。診察は簡単、視力検査と目に光を当てて、眼球をチェック、それだけだ。眼圧は正常だという。虹は薬で治るかと聞いたら、薄くはなるでしょうが完全には消えない、と、いわれた。
DSC01980.JPG
二種類の点滴薬を処方された。Glaukomaに効くことを期待する。3時間ごとに注すこと、2種類は5分、開けて注すことと言われた。ピンクが先だったか、青が先だったか覚えていなければならない。保険に入っていないので、円にして4000円ほど払った。それにしても、3時間毎にといわれても簡単ではない。アラームをONにしておこうと思う。
DSC01988 ー.JPG
私の家の机の前の電気スタンド、この光の周りに長楕円の虹がある。テレビ画面の周りにもうっすらロ見える。そして、アクアのボトルに反射する光の周りにも虹が見える。結構、幻想的だと思うがね。写真には写せない。
DSC01978.JPG
インドネシアの病院の長椅子って、標準化されているのでしょうか、どこの総合病院へ行っても、金属で作られている。壊されにくい、汚されにくいからでしょうか。硬くて、病人や高齢者には座りにくいと思うのだが。

update corona 7 Agustus 2020
https://www.youtube.com/watch?v=0UkfpZ87Z64
update-7.jpg
salip-jatim-dki-jakarjpg.jpg
DSC01981.JPG
1. Jumlah kasus positif bertambah 2.473 menjadi 121.226 1. 陽性症例数は2.473件増の121.226人。
2. Jumlah pasien sembuh bertambah 1.912 menjadi 77.557 2. 回復患者数は1.912人増の77.557人
3. Jumlah pasien meninggal dunia bertambah 72 menjadi 5.593 3. 死亡患者数は72人増で、5.593人
また来ましたね、2500人近く、そりゃそうだ、一週間前に帰省した人が多かったから、田舎かにばらまき、田舎からもらってUターンした人が多かったから、当然でしょうね。
虹の輪 点眼薬 金属椅子

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント