(^_-)-☆最終日

 4426 何回目のインドネシア最終日だろうか、手伝っていた会社から出るのは何社目だろうか。そして、I shall return !である。

ゴルフの最終日でもあった。7時スタートは、霧が深く、遅れて8時前になってしまった。スタート直前の雰囲気。
DSC00016.JPG
DSC00020.JPG
朝靄が濃い時は、必ず晴れるの定説通り、気が晴れた空は雨季とは思えない夏空になっていた。じりじりと足元からの反射熱で日傘の効果が殆どなかった。雲の高さに違いがあり、高い鱗雲は動いていないが、低い雲の速度は速い、鱗雲は、動いていないどころか逆の動いているように見える。
DSC00024.JPG
正午ちかくになると、真上からの熱、輻射熱でなお一層暑くなる。キャディーの足元の影が殆どない。日本にいては全く見られない風景だ。
DSC00026.JPG
DSC00031.JPG
そして、皆さんと再会を期して別れた。

帰り道、いつもの狭い道、こんな風景をよく見かける。路肩に落ちてしまった車。
DSC00034.JPG
あれだけ晴れていても出発前、夕方に雷雨。乾季へ移行、過渡期。
DSC00041.JPG
Update corona 28Februari 2021 Indonesia
https://www.youtube.com/watch?v=KKBOGW89nMI
DSC00037.JPG
1. 陽性症例数は5.560人増の1.334.634人
2. 回復患者数は6.649人増の1.142.703人
3. 死亡患者数は185人増の36.166人
4. 治療中は1.274人減の155.765人
新陽性者5000人台は久しぶりだ。治療中減も久しぶりに1000人以上が続きましたね。踊り場が終了し、下降に向かうといいですね。
1. DKI Jakarta tambah 1.737  2. Jawa Barat 876  3. Jawa Tengah 630
4. Jawa Timur 445 5. Kalimantan Timur 378  6. Sulawesi Selatan 249

空港で何か面倒くさいことがあるかもしれないと、23;30発なのに19時に、家から出発した。順調で予定通り、20;30には到着した。とにかく、空いている、どこを見回しても。殆ど人が見当たらない。先ず、ガルーダカウンターに行く前に、PCR検査の結果は、どこでするのと聞いたら、国内線だけで、国際線はやっていないという。直接、カンターでチェックインするように言われた。カウンターへ行くと、誰もいない、しばらく待つと、遠くから1人がやってきて、手続きが始まった。手続きに来ているのは私だけ、トイレなどで、そのあたりをうろうろしていたが、ガルーダのカンターには一人も来ていなかった。
DSC00048.JPG
DSC00045.JPG
 搭乗券を手にして直ぐにイミグレゲートに行った、ここにも、一か所、あいているだけで、私が着くのを待っている感じだった。そこでも、検査結果のチェックは中に入ってからするのかと聞いたら、やっていないという。飛行機に乗る前三日以内のネガティフが証明書を持っていなければならないと聞いていたのは、一体何なの、なぜ、ドメスティックだけが必要でインターナショナルはどうでもいのかね。まさか、持っていない人を日本に入国するときに、おい返すという事でもないでしょうにね。PCR検査を二回も受けたのに、必要なかったのかな。

 だから、空港で問題になることは全くなし、1Cのゲート前に着いたのが21;30、2時間前についてしまった。勿論、その時は、私しかいなかった。
 チェック無し 快晴 雷雨

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント