(^_-)-☆言っても無駄

 2801 いくら言っても、動かないというか、どうしようもない人がいるもので、前のダイレクター、仕事はできない、しない、知っているふりをして話す、嘘をつく、アンダーテーブルを払う、逆に受け取る。自分しか使わないものを会社に払わせる。ローンを組むものは、名義は本人で、支払いは会社からにする。無知だが本人はそう思っていない。嘘を言っているのは明らかだが、本人は、嘘という意識がない。

ご本人、バイクが欲しくて、会社の費用でバイクを買った、一般的なバイクの価格は15ジュタ止まり、(15、000、000Rp、約12万円)、平均は13ジュタくらいだ。家族4人乗りでもできるタイプだ、それなら、事務員が銀行へ行ったり、メンテナンスが何かの備品を買いに行ったり、ちょこっとした会社の用事で、外出したいときに、自分のバイクでなくて、会社のバイクとして使える。ところが、彼が買ったバイクは、スポーツタイプというのでしょうか、かなり、体を伏せるようにしなければ運転できないタイプ、そして、250cc36ジュタもした。会社の名義ではなく、彼の名義になっている。彼、曰く、会社が赤字で、会社には売れないといわれ、個人名義ならいいと言われたから、そうした。そして、ローンの支払いは、会社がする、と、契約した。という、それで、売り先は、それで、認めたのか?と聞いたら、OKだったという。こんな、変な、話はない。本来、会社に信用がなく、その会社に売れないと言っているのに、ローンの支払いは、会社からで、OKとは、保証人は誰だと聞いたら、会社だという。私の頭が変になったかなと思わされた。

 会社を信用できないなら、会社の名義にして、あなたが信用されているだろうから、あなたが払う保証をするのが、普通でしょ、常識でしょ、売り主が本当に,あなたが言っているようにするなら売るというのは、おかしな話で、あなたが言っていることは、誰にも信用されないよ。そういってやっても、ご本人、私が言っていることが分からないらしい。やってしまったことで、今更、何を言っても、仕方がない。

 それでは、どうするか、ご本人は、会社から去ってしまっている。バイクは置きっぱなし、誰も使わない、駐バイク場に置いたままだが、雨に濡れたままだ。彼名義、彼に売ってしまいなさいよと、本人とインベスターに、言ってあるが、一向に、売る、動きがない、ローンを払ってしまわなければ、売れないなどと言っている。言い訳にもならない。売って払えばいいでしょ。
結局、どうなるか分からないが、とにかく、会社からは、ローンを払うのを止めると宣言した。持ち主は会社ではないのだから。

ほぼ完成、先日の東ジャワ、イジェン火山の“気まぐれ登山“ ”よくやるよ旅“の記録です。 
http://otaenplaext.net/newpage120.html  記録と印象 
http://otaenplaext.net/newpage121.html  写真
画像

何年ぶりだろうか、ブリタールのマリアさんから、近況の知らせが入った。帰して、8年以上過ぎた。勿論、ずっと会っていない。会いたいと言ってきた。私も会いたいが、無理だ。もう、40歳近いと思うが、若くみえる。いつ頃の写真だろうか。この子は、今、6歳になると思う。帰した後、妊娠がしにくい状態だということが分かって、その治療費は私が送ってやった。そして、生まれた子だ。私のウェブサイトの初めごろには、彼女と一緒にインドネシア、あちこち、旅をしたので、写真に写っている。パニック障害の時には、命の恩人の感があった。
画像

ナンバープレートを売っている店、いいのだろうか。
画像

渋滞で車の真横に止まったバイク。
嘘 無知 意識なし

"(^_-)-☆言っても無駄" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント