(^_-)-☆成果があり

 3971 ゴルフ場へ行くには、この新しい道を通る、1.9M制限のゲート、低すぎて、下げなくてもいい、頭をつい下げてしまう。昨日、矢印と行先の看板が乗せられた。ここから100m位先で、突き当り、ジャバベカⅥの工業団地のメイン道路に入る。左も工業団地内だが、突き当り迄で、ここから、どこへも行けない。矢印通りに右にまがるしかない、そして、ジャバベカ地帯に向かうが、そのずっと先にチカランウタラのトールゲートがある。私はここを勿論。右の曲がって、ジャバベカⅥを通り抜けて、500m先の左にあるゴルフ場に入る。こちらからゴルフ場に向い人は、キャディーなど、この辺りに住んでいる関係者だけで、私以外のプレーをする人すべてが、向こうからきて、右に曲がる。
DSC06544.JPG
DSC06545.JPG
DSC06549.JPG
昨日の切り株は何だったか、確認した。椰子の木でした。椰子の木は表面が大きなウロコのような状態でおおわれている。だから、ギザギザはこの根っこのちょっと上、土地からちょっと出Þりる部分だけだから、そのギザギザが目に入ることはない。また、強風で木の途中から折れることはない、こんなに浅いの?と思うくらい根っこは細くて浅いので、根こそぎ、ばたっと倒れる。だから、この木はなぜ切り株を残すだけになったのか疑問が増えた。
とにかく、年輪がない切り株を見たのははじめてだったから。
DSC06554.JPG
二番から三番へ行く途中、見事なカエンジュが今満開、この左に、ゴルフ場に出入りできる道がある。出ると、そこは、ファーマーズマーケットの駐車場だ。冗談で、キャディーにスタバがへ行って、コーヒーを買ってきてという。

昨日の夕方30分ほど降ったスコールで洗われた空、紫外線が強烈だ。暑い,暑かった。良く、倒れず最後までできたと思う。なんか所かで朦朧としている自分を意識した。終わって、会社へ、昨日、満足できなかった試作をやり直した。そして、一応、目的通りに近い製品ができた。そして、アニーリングのオーブンに入れて終わった。
DSC06560.JPG
インナーを黒にしたことと、はめて、開きが二種類あるのが、みそ。
19時。新しくできた向かいの工場に、マシニングセンターなどの装置が搬入され、セッティングをまだやっていた。
明日、残りの工程を済ませて、客先に届ける。判定は、客先にゆだねる。めちゃ疲れた。家に帰って、二日分たまった洗濯をした。
方向 試作 朦朧

"(^_-)-☆成果があり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント