テーマ:押出成形

(^_-)-☆自慢は一つだけ

2439 アン ビリーバボー ラグビー日本 感激した。 インドネシアに仕事で来ている、或いは来ていた日本人の中で、私が一番だと思うこと。多分です。 1 プラスチックの押出成形の知識と技術。 2 押出原料として扱ったプラスチックの種類の数。 3 車でインドネシア内を自分が運転で走った距離。 4 インドネシアで作られてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(^_-)-☆仕事の流れ

 自由を求めて組織の中にいると自由がない、そればかりか、障害だらけである。時間が読めないから、外部の誰とも仕事に関して約束をすることが出来ない。計画をすることが出来ない、ということは、売り上げ計画、投資計画、利益計画を作ることが出来ない。それでも、提出しろと云われるので、出鱈目を書くしかない。  その状態で会社の規模が大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(^_-)-☆インドネシア人もどき

  リックサックを背負って、一人で、ムラワイ辺りをふら付きながら、随所で写真を撮っていると、そこらへんにたむろしている警備員やトカンベチャ(ベチャの運転手)バジャイの運転手が人懐こい笑顔でこちらを眺める。目が会うと、しゃべらないで、手招きをする。乗らないか、というわけである。首を振って通り過ぎるが、その繰り返しである。完全に金が無い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

(^_-)-☆インドネシアの押出成形7

 日系で押出成形品の注文を取るために営業を置いている会社は三社です。EJIPのA社、MM2100のA社と今私がいるN社です。いずれの会社の事も技術的にどこまで出来るか何ができるか私は知っています。  作っている製品と納入先も殆ど知っています。そして、現在どんな話がどこから持ちかけられているのかも知っています。それに対し、どう返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more