(^_-)-☆知った

 1284 昨日今日と夏とは思えない寒さ。 10何年か前に七十万円で買った、BSデジタル対応モニターTVでした。そのTVが地デジは受像できるが、BS放送を受像できなくなってしまっていた。近くの電器屋を呼んで、様子を見てもらった。修理はできない、新しく買った方がいいという。当然だろうと思う。早速、新しいものと交換した。余計なものがほとんどなくなり、見えるのは三センチ幅のフレームとモニターだけ、それでいろいろなアプリがあって、価格は十分の一に近い。インドネシアなら、五万円以下である。スカパーの16日間無料体験というのにネットで申し込んで楽しんでいる。17日後には私は見ないのでそれでいい。
NHKの衛星受信料の支払いをしているという証明をしないと、かなり大きめな黒枠の中の、“この来る枠を消すための申請をしてください“と書いてある、その枠を消すことができない。かなり、目障りなものである。それと、WOWOWの方も契約済というのを申請しなければならなかった。今回初めて知ったが、B-CASカード番号という、この受像機の固有ナンバーが重要らしい。PCなどのシリアルナンバーと同じようなものだと思う。申請の全てにこの数字が必要で、ネットでも0120からの電話でも必ず問われる。そこで、どこにそれがあるか探さなければならない。説明書にリモコンのボタンの説明はある、何を押して次ぐ何を選んで、その次は何と、しかし、私のやり方ではない。説明書は読まないし、いちいち、調べない。片っぱしから押してみて、何がどこにあるのかやってみる。大体、何かを設定したければ、ツールを押す。そこには設定が出てこない。結局、もっとさかのぼって、ホーム 設定 お知らせ、から、辿り着いた。取りあえず、なんだかんだとセッティングを済ませた。孫たちとアニマックスを楽しんでいる。
御年寄の家庭では大変難しい作業だと思う。セッティングを自分ではできない人が多いと思う。
画像
画像
面倒 なんとか セッティング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック