(^_-)-☆疲労困憊

 2128 車の色が真っ黒で、大問題が一つある。何回か、書いたが、「蚊は黒に群がる」車の周りに蚊が集合している。内部も黒など暗い色が多いので、ドアを開けると、一種運の内に、何匹かが中に入ってしまう。それを、私は見ることができないほど一瞬の内だ。
席に座ると、必ず、何匹が、車内を飛んでいる。窓を開けても出て行かない。逆に入ってきてしまう。走りながら、叩くしかない。危ない。走りながら窓を開けても出て行かない。暫く、蚊と闘いながら走らざるを得ない。雨季には、蚊の発生数が多くなる、これから、どうしようかと思う。車から降りた時にスプレーをしておくことで、テストしようと思う。
画像

画像

画像

西海岸の様子、誰もいない。三万人分のゼロ。
今回は、サンセット、サンライズ、全く、見られなかった。残念、8;30にホテルから出発、ummiさんのテントレストランに寄ってから、グリーンキャニオン方面、西に向かった。これが、また、大失敗、道が酷い状態で、予定より3じか二条掛かってしまい、バンドゥンの南に出たが、これも、予定と違ってしまった。本当はガルットに出るつもりだった。インド洋沿いに数十キロ走る道なので、道が良く、天気も良ければ、最高のドライブコースになると思うのだが、いつになったら、道路が整備完了になるのでしょうか。

グリーンキャニオンまで、その前のパンガンダラン エアーポートまででも、道が完全な、安全なものにならないのだろうかと思う。

ゴムのプランテーションを過ぎて、北上を始めると、今度は、お茶のプランテーションに遭遇する。プンチャック、スバン辺りの茶畑も広大だが、ここは、その数倍の面積がありそう。雨に煙り、雲の中、霧の中、道の上り下りと左右へのうねり、とにかく、登った先、下った先が、どうなっているのか、見えない。車高が低い、セダンなので、なお,見にくい。ジェットコースターに乗っているようだし、スキーコースにいるようだ。

結局、家に戻ったのが19:00過ぎ、疲労困憊、頭がフラフラ、両足も震えていて、しっかり立っていられない。持って行き、持って帰った荷物の整理をし、仕舞う場所にしまった後に、眠ってしまった。それにしても、パニック障害の症状が運転中はでない。
疲労 失敗 運転

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック