(^_-)-☆抜け道

 3342 チビトゥンの金型やへよって、金型を受け取った。そのまま、MM2100の客先へ行き、そこにある金型と先程受け取った金型が合うかどうか確認した。残念ながら、一寸、合わない部分があって、今度は、先に寄った金型やへ戻り、合うように、修正を頼んだ。出来上がりは三日後だという。また、受取に、行かなければならない。一般国道を東に向かい、チカラン旧市街地を通過する道を選択した。多分、正解だったと思う。MM2100へ入る前に、高速道路をまたぐ橋を通るが、上から見た高速道路は、東西両方向とも、見える限りずっと遠くまで車がつながっていた。

その前、ジャラン ラヤJalan raya(国道)から、南に向かいMM2100方向に行くのだが、一般的には、高速道路のチビトゥンインターに向かう広い取り付け道を行くのだが、相当、混んでそうなので、ジャラン カリマランに出るため、手前のコカ・コーラ工場のわき道を南に向かった。この道の一番の心配は、雨が酷いときに、冠水して、通れなくなることがあるし、通れても、大渋滞になる場合がある。
画像

画像

今日は、いい天気で、快適に走っていたが、冠水場所には、しっかり、水が溜まっていて、バイクも車も中央寄りの車線をのろのろ通過していた。

いわゆる、これが、ジャラン ティクスJalan tikus(ネズミ道、近道、抜け道)である。

チカランとMM2100を行き来するルートは、基本的には、トール、カリマラン、ラヤの3ルートだが、もう一つ,EJIPとつながっている。私の工場からはラヤが一番近いから、今日のように、その途中へ寄る場合は躊躇せず、ラヤへ向かう、チカランの町の中心を通過した後、MMに行くには、カリマラン川を横切らなければならない、カリマランに向かういくつかの道があるので、どれを選ぶかこれも迷うが、今日選んだ道が一番、外れがない。

最近は、渋滞情報をチェックできるようになっているが、これが、外れが多いから、私は、全く、当てにしない。

帰りは、南に向かって、EJIPを通過して、チカランバラットインター前の道を北上しる道を通ることが多い、一番遠回りになるが、渋滞がほとんどないと読んでいる。今日は、インター前のフライオーバー付近から、ガスリンスタンド前まで、大型トラックの、ガソリンスタンドへの行列で一車線を塞いで、渋滞していた。
画像

画像

最近オープンしたグリーンパレスレジデンス チカラン/Green Palace Residence Cikarang

トールとカリマランを通るルートは、渋滞がなければ、近いし、早く行けるが、とにかく、渋滞がひどいから、最近はほとんど選ばない。
感覚 予測 道選び

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック