(^_-)-☆無事戻った

 3927 19時に会社によって、車を受け取り帰宅したのは19時半、移動時間は、12時間くらい、今日は大したことなかった。
ゆっくり起き、と言っても、6時半だ。皆さん、眠っていられないらしい、年寄りは早起きだ。10時24分のフライト、8時にはタクシーで空港に向う、途中、土産物屋に30分ほどより、空港到着は、9時、余裕をもって到着、ところが、乗る便の到着が1時間以上遅れた。全く、もう!!インドネシア!!ウイングエアー!ボンバルビアのターボプロップ機だ。何年か目に墜落したことがったが、評判はいい機体のようだが、どうしたのでしょうかね。ちょっと、不安になった。
1DSC06032.JPG
1DSC06034.JPG
 デンパサール経由、乗り継ぎ便には全く間に合わず、便を変えて、同じライオンエアーでジャカルタへ、12時半到着のつもりが、15時過ぎになってしまった。
 
皆さんはジャカルタに一泊なので、別のタクシーで空港から出発、ここで、さよならでした。皆さん、強行軍のなか、協力的でした。まだまだ、体力に自信がありそうな人たちでした。また、日本どこかで会えることを期待しつつの別れでした。

「来年の東京五輪・パラリンピックについて「(大会が)成功し、それを通じて日本社会が活気に満ちることを願う」と述べた。日韓関係の悪化で、韓国の一部では東京五輪をボイコットすべきだとの声も出ているが、韓国政府としてこうした考えを否定し、大会成功に協力していく姿勢を明確にした。」こんな記事を読んだ。
日本は、別に協力なんか望んでいない。ただ、何もしないで、何も言わないでいてくれればいい。
煩いから、日本は、ボイコットしてほしいと思っている人が多かったのに、今ごろ、何を言っているの、初心通り、ボイコットをしてもらった方がいいのにね。旭日旗もどきはどうするのでしょうかね。
北とのサッカー、南がいつもやっていることを北にやられた。目くそ鼻くそと言う事でしょ。共同チームで参加?って、変でしょ、共同ボイコットでしょ、参加していただくと、今のラグビーワールドカップのような雰囲気にはならないでしょう。
1DSC06031.JPG
ラブアンバジョのホテルの三階にキャンティンからの景色、下に小学校、丘の向こうに、下り一方通行の急坂が見える。
1DSC06079.JPG
ジャカルタから東に向かう高速道路、ブカシバラットの手前辺りに、今、建設中の両距離車用高速道路の登り口と降り口がある。カラワンバラットの向こうまで、乗り降りできない。
 無事 遅れ ボイコット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント