(^_-)-☆できると思う

 3960 できるでしょう。工程(押出・吸水・拡径)で製造していますが、その中でも膨張工程が特徴的です。チューブを作って吸水させ、架橋を勧めたのち、拡径は、後処理になります。例えば、架橋が数秒、数分で完成するなら、一工程で拡径ができると思うが、架橋は、チューブをある程度の長さで巻き取っておいて、処理工程に回さなければならないから、多分、…
コメント:0

続きを読むread more